中高年におすすめの転職・再就職サイト

中高年の仕事探し・再就職なら転職サイト

中高年転職

現在中高年の方々は、新入社員として入社した時、この先自分が会社を辞めて転職・再就職するなどとは思っていなかったのでないでしょうか?

その頃の日本は、一つの会社を務め上げて60歳で定年退職するというのが一般的だったからです。

だから現在、実際に転職・再就職しようと思った時に、どこから手を付けたらいいのかわからないという感覚になるのは至極当然のことです。

また、仕事は足で探すものという考えの中に、転職サイトの存在は浮かびませんよね。

でもこれだけネット社会になって情報量が莫大になった以上、転職サイトは利用しなければあまりにももったいない事になります。

新型コロナウイルスの影響で仕事を失ってしまって現在無職になってしまった人も、中々良い仕事が見つからない状態で転職が決まらないといった人も無料で利用できるので新しい仕事探しにとての強い味方になってくれるでしょう。

では転職サイトを利用するメリットはどこにあるのか、ポイントをまとめてみましょう。

転職サイトは圧倒的な求人数

ハローワークなどで見る求人数に比べて、転職サイトから得られる求人数はあまりに膨大です。

国が運営しているのだからハローワークのほうが上のはずだと思われるかもしれませんが、実はとっくの昔に民間が逆転してしまっているのですね。

もちろん利用する転職サイトにもよりますが、質の良い求人が数多く見つかりますし、中高年層をターゲットにした求人もあります。

どれだけ探しても思うような求人がないと感じている人は、是非転職サイトで視野を広げる必要があります。

また、この情報量というのは案件数の面だけでなく、1社から得られる情報量の多さについても同様です。

知りたい情報が手に入りやすいというのが、転職サイトの一番のメリットなのです。

転職サイトなら希望の職種を見つけやすい

情報があらゆる角度から検索しやすいのも転職サイトの利点です。

検索方法については各サイトが一番工夫を施している点ですが、会員が絞り込みをかけたい時にどういう観点で検索をかけるか、いくつかの手段が設けられているのが一般的です。

知りたい時に知りたい情報や知りたいポイントがわかりにくいのが一番イライラしますよね。転職サイトはそうした細かい部分にまで努力と工夫がなされているのです。

また、求人を出している会社についてもっとよく知りたいと思った時には、その会社の公式サイトにリンクしているのですぐにアクセスすることも出来ます。

早く、的確に知りたい情報を得ることが出来るのが転職サイトのメリットです。

転職エージェントが無料で使える

転職サイトは登録制で、本格的に利用するには会員登録が必要です。会員になるのにお金はかかりませんし、採用が決まった後でも未来永劫無料です。

にも関わらず、登録後には担当エージェントがついてくれて、仕事探しの全般に渡ってこころ強いサポートを行ってくれます。

これこそが転職サイト利用の真髄かもしれません。

※中高年は転職サイトが必須・・・

・新型コロナの影響で無職、離職中でも使える

・圧倒的な求人数で希望の会社に正社員として就職しやすい
・ブラック企業じゃなく高年収・好条件な会社が見つかる
・転職エージェントに相談やお任せする事ができる

30代40代50代におすすめの転職サイト

リクナビNEXT

転職者の約8割が使用!スカウトメールが人気!

リクナビNEXTは転職者の約8割(※2012年に転職した正社員の8割)が使用していたという転職・再就職したいなら欠かせない転職サイト。会員機能も豊富で自分で求人を探して直接応募することもできるし、匿名でもいいから登録しておくだけで希望条件に合った会社からのスカウトメールが来るのも人気のポイント。

↓たった5分で簡単登録!

ビズリーチ

平均年収820万円の好条件な求人多数!スカウトも多い

ビズリーチは転職後の平均年収が820万円というハイクラスな求人が豊富な転職サイト。登録しておくだけで優良企業やヘッドハンターからの直接スカウトも届くのが魅力。公開求人数も11万件以上(※2020年5月現在)もあって、その内3分の1が年収1000万円以上。思いもよらない優良企業からのスカウトが来る可能性があるので是非とも登録しておきたい一つ。

↓たった5分で簡単登録!

マイナビエージェント

上場企業への転職・再就職に強い定番の転職サイト!

マイナビエージェントは例えば、NEC、DeNA、パナソニック、カカクコム、清水建設、コナミ、カプコンなどなど東証1部上場の大企業への転職・再就職にも強いのが特徴。もちろんベンチャーから銀行まで幅広いジャンルの仕事が探せますが、無料登録しないと見れない非公開求人に大手の好条件な求人がたくさんあります。年収1000万以上の求人も多数あり。

↓たった5分で簡単登録!

中高年でも失敗しない転職サイトの選び方

転職サイトを利用しようと思った時に、インターネットで探してみてあまりの数に驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。

こうなると、どこを利用するのが正解なのか迷いますよね。

職場探しを成功させるなら、良い転職サイトを選ぶ必要があります。失敗しない転職サイトの選び方について、ポイントをまとめておきましょう。

転職サイトは複数登録が良いけれど・・・

基本的には、転職サイトは複数登録がセオリーです。

もちろん1つの転職サイトですぐに希望の職場が見つかるようならそれでも構いませんが、内容を比較したり視野を広く持ったりするためには他の転職サイトの内情も知っておいたほうが良いことは良いでしょう。

ただ反対に、焦って一度にたくさんの転職サイトに登録すると、自分で情報を精査出来なくなり、労力も多大になります。

平均的には3社程度の登録に絞る人が成功しやすいようですので、並行するのはそれくらいにしておいたほうが扱いやすいでしょう。

3社の選び方としては、案件数の多い大手サイト、中高年に強いサイト、特定業界に強いサイトの中から自分の気に入ったサイトを選ぶのがお勧めです。

転職エージェントがいるのはいいけれど・・・

どのサイトでも登録して会員になれば基本的に担当エージェントが付いてくれます。

このエージェントとの相性も就職活動には大きなポイントになるので、存在を軽く見るわけにはいきません。

また、エージェントの質や腕、ノウハウなどによって情報収集や条件交渉の結果が大きく左右されるので、熟練のエージェントに頼みたいのは誰しもが強く希望することです。

あまり転職について詳しくないエージェントや、相手の企業とのつながりが薄いエージェント、自分が希望している業界の知識がほとんど無いエージェントでは、実はあまり居てもらう意味がありません。

特に企業側のニーズの詳細が結果を左右する中高年の職探しには、腕の良いエージェントが必要です。失敗しない転職サイトを探すなら、情報量だけでなくエージェントの経験値にも注目すると良いでしょう。

実績のある転職サイトを選ぶべき

なによりも説得力があるのが、自分が希望する業界へのマッチングに数多くの実績を持つ転職サイトです。

実績が多いということはそれだけ相手の企業と太いパイプがあるということですし、企業側の信頼も得ているわけですから、回って来る求人数も多いはずです。

企業側もコストをかけて人材を探しているわけですから、入社してすぐに辞めてしまったり、思ったように働いてくれない人を紹介されたりすると、その転職サイトとは付き合わなくなります。

どれだけ信頼を勝ち得ているかが評価になりますから、失敗しないためには是非注目してみて下さい。

正社員として再就職したいなら転職サイト

実際のところ、中高年が就職先を探すためには、どういう求人情報をどこから得るのが正解なのか、知りたいという方が多いと思います。

もちろん本当の正解がなんなのかは一人ひとりによって違うとは思いますが、やはりお勧めするのは転職サイトを利用することです。

中高年の方であれば、新卒で入社してからずっとその企業で働いて来て、転職サイトがどういうものかもまったく知らないという方も多いと思います。

でも正社員を狙うのであれば、やはり転職サイトを利用したほうが絶対的に有利でしょう。転職サイトがどういうものか、内容をまとめておきましょう。

転職サイトは人材紹介サービスである

転職サイトは、単に求人情報を掲載するだけの掲示板ではありません。

最初に会員として個人情報を登録することになりますが、登録と同時に担当するエージェントやアドバイザーなどのコンサルタントが付き、数ある情報の中から本当に自分に合った求人情報を選んで斡旋してもらうことが出来ます。

転職サイトは企業側から求人の依頼を受け、欲しいと言われる人材を詳しく打ち合わせていますので、非常に濃い情報を持っています。

また、何度となく相手企業の採用担当者と仕事をしていますので、会社の内情も良く知っています。

転職サイトはつまり人材紹介サービスであって、企業と人とをマッチングさせることで紹介フィーを得るというビジネスです。

だから自社のビジネスを成功させるためにも、本当にベストなマッチングを行う努力をしています。

転職サイトは全て無料で利用できる

転職サイトは紹介フィーを得るビジネスですが、この紹介フィーは企業側から得ています。

だから登録して利用する側である求職者は完全無料で案件を紹介してもらえ、入社が決まることで転職サイト側の売上に貢献することになります。

会員登録時も、入社後も、退会時にも、申し込んだ方には1円もかかりません。すべて無料で利用出来るサービスなのです。

転職サイトの登録に制限はない

転職サイトと一言で言っても、今では本当にたくさんのサイトがあります。

その中からどこを選べば正解にたどり着くのかわからないと心配される方もいらっしゃいますが、転職サイトは一人1社と制限されているわけではありません。

逆に、紹介される案件内容を比較するためにも、2社~4社くらい同時並行で登録している利用者が圧倒的に多いのです。

担当してくれるエージェントとの相性もありますし、条件交渉力にも違いがありますから、数社に頼んだほうがより良い条件を引き出してもらえる可能性もあります。

正社員を狙うなら尚の事、いくつかの有力なサイトに登録すべきですね。

転職サイトに複数登録すべき理由

転職サイトに無料登録して転職したい会社の希望条件や経歴などの情報を入力しておくと、自分で仕事を探さなくても会社側からのスカウトが貰える事が多々あります。

 

企業側も良い人材やマッチした人材を常に探しているわけで、企業側の人があなたに会ってみたいと思っている状態ですから、転職の可能性は大きくなります。

 

無料登録しておくだけで、あなたの事が気になった企業が声をかけてくれるわけですから、利用者にとっては何のデメリットもありません。

 

すぐに転職を考えていなかった人も、例えば入ってみたかった会社からのオファーだったり、年収が高かったりなど良い話が聞ける可能性もグッと広がりますよね。

 

中高年の転職、再就職は普通に求人情報を探していても、なかなかマッチする会社が見つからなくて時間がかかってしまう事も多いですが転職サイトに複数登録しておくだけで、トントン拍子に転職・再就職が決まってしまったという人もかなり多くいます。

 

登録しておくだけでチャンスが広がるっていうわけですね。

転職サイトで転職エージェントがやってくれる事

転職サイトには転職エージェントと言う転職のプロがいます。

といっても転職を繰り返している人、と言う意味ではありませんが、この転職エージェントがあなたの転職や再就職の役に立ってくれるのですが、具体的にどのようなことをしてくれるのでしょうか。

転職エージェントが条件に合った求人を紹介してくれる

転職エージェントは転職サイトに登録した人に専任でつくことが多いです。あなたの希望条件を満たすあるいはそれに近い求人を探して紹介してくれます。

またあなたが仕事をしながら転職をしたいという場合はあなたに代わって求人を探してくれるので、あなたが時間を縫ってまで膨大な数の求人からあなたの条件に合う求人を探す必要もありません。

好条件の非公開求人を紹介してくれる

転職サイトに寄せられている求人の8割は非公開求人で、条件がいい、役職付き、責任感を求める仕事など限られた人しか応募することができません。

非公開求人は転職サイトに登録した人しか見る事ができません。また、転職エージェントに紹介してもらうのが最もいい方法です。転職エージェントも貴方の希望条件や今までの仕事の経歴から非公開求人と照らし合わせて紹介してくれます。

綿密なカウンセリングをうける事もできる

転職するにあたり、あなたの人間性を見て非公開求人に合っていれば紹介してくれます。

そのために必要なのがカウンセリングですが、カウンセリングではあなたの経歴やあなたの希望条件などの聴取をしながらあなたがどのような人間かを見ています。

その上であなたにピッタリの求人を探し出してくれますので、できればカウンセリングは定期的に受けた方がいいでしょう。

給料や休みなどの言いにくい交渉事を全部お任せ

自身で転職活動をするとどうしても向こうからの指示に従ってしまいます。

たとえば3日後の16時に面接と言われても、仕事をしているから今の仕事を休むあるいは早退して面接に行かなければならない、そうすると給料が減るといったことが起こります。

転職エージェントはあなたの都合に合わせて面接日時の交渉も行ってくれますから、仕事を休んだりする必要もあります。

さらに内定後、福利厚生や給料のことなどの面談が行われますが、採用してもらったという気持ちから下手に出ることが多くどうしても積極的に希望条件をいうことができません。

転職エージェントはあなたの給料や休み、福利厚生などに対する希望を代わりに企業に伝え、交渉してくれますから安心です。

面倒な交渉や自分では言い辛い事は全部お任せする事ができます。

新しい職場での悩みもアフターフォローで解決

入職後、求人内容と仕事内容が違う、待遇が違うといったことがないように定期的に連絡を入れてくれます。もし新しい職場で不満があるようならその場で転職エージェントに伝え、何らかの対処が取られることもあります。

再就職しても見守ってくれるという安心感が転職エージェントにはあるのです。

 

中高年におすすめの転職サイトで仕事探し

中高年の転職最新情報

薬剤師の転職のポイント!薬剤師になるにはどうする? 調剤薬局とドラッグストアの薬剤師の仕事内容は?OTCって何?【勤務時間・残業・休日】 管理薬剤師の雇用形態は?給料と支給される手当は? 管理薬剤師としての仕事内容と平均年収の相場は?求人・仕事探しの方法は?

新着記事一覧を見る